talk

遅くなりましたが、2016年10月20日に発売されたまんが4コマぱれっとで連載中の「アイドルマスター ミリオンライブ!Road to stage」の感想です。
今回からバックステージが「Road to stage」にリニューアル!毎回違う765プロライブ劇場のメンバーたちが様々なお仕事に挑戦していくことに。
登場したキャラクターは以下の5人。
春日未来
宮尾美也
二階堂千鶴
横山奈緒
七尾百合子

今回、冒頭はカラーイラストとカラー4コマが3本。
リニューアル第一回は商店街での食レポのお話でした。

食レポだから気合いを入れてお腹を空かしてきた未来。語彙力の足りない感想があるあるすぎて笑ったww一方語彙力が豊富すぎて、食レポが比喩的になりすぎる百合子!ww
様々な困難(?)に立ち向かいながらも、食レポは無事終了。
登場キャラ全員にスポットが当たるネタ構成で、バックステージの時とはまた違うキャラ同士の掛け合いや組み合わせの可能性を感じられる話になっていました。
「食レポ」という大筋のストーリーからは逸れず、各キャラの個性や魅力を描き切っている感じがして素晴らしかった!
お休みが多かったのでちょっと心配でしたが、相変わらずmizuki先生の絵は可愛いし大変満足。


単行本2巻も購入したので軽く感想。
今回も描き下ろしイラストが多数!特装版と通常版で表紙イラストも異なり、今回も単行本カバーを外したところにシアター組37名のミニキャラが!!
ロリ桃子先輩と星梨花ちゃんに囲まれて嬉しそうなのり子可愛い!ミニキャラから見えるストーリーを想像するのも面白いなこれ!

今回は本誌の他、ゲーム内で公開された2周年記念漫画、アンソロ2巻に収録された漫画が収録。
「バックステージ」の4コマは全て収録されているので、次に単行本になるのは「Road to stage」分になるかと思われます。「Road to stage」が3巻扱いなのか、1巻扱いなのかは気になるところだが…。

小冊子はゲーム内で公開されている第48話~第85話までが収録。
前回同様、ゲーム内でカラーだった部分はきちんとカラー掲載。毎話、登場キャラがまとめられており、今回もコミックの紹介文あり。この紹介文の内容も面白いので、既にゲーム内で4コマは見たという方でも小冊子を是非!

Amazon:アイドルマスター ミリオンライブ! バックステージ (1) 特装版 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
Amazon:アイドルマスター ミリオンライブ! バックステージ (1) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
Amazon:アイドルマスター ミリオンライブ! バックステージ (2) (4コマKINGSぱれっとコミックス)
Amazon:アイドルマスター ミリオンライブ! バックステージ (2) 特装版 (4コマKINGSぱれっとコミックス)
 まんが4コマぱれっと2016年12月号
まんが4コマぱれっと2016年12月号