本日16:59に終了するイベント「集まれ!アイドルモンスターズ」の配役を適当にまとめてみました。

イベント「集まれ!アイドルモンスターズ」あらすじ
古の時代、この世界は可愛くも強大な存在
「アイドルモンスター」が溢れ、人々と共存していた。

中でも最も古きアイドルモンスター「水竜」のもつ聖杯を持つ者は、この世の全てを手に入れることができるという水竜伝説として、広く人々の間に語り継がれていた。

そして今、決意を秘め、伝説を追う勇者がまた一人、
立ち上がった。
立ちはだかる数多のアイドルモンスターを越え、
伝説の水竜を見つけることができるのか!?

ここに、アイドルたちが織り成すファンタジーストーリーが幕を開ける! 
SR 水辺の竜姫 高坂海美
 110066002274480aa6

SR 竜神の試練 高坂海美
2014-03-27-17-12-50
 
配役:【水竜神】
イベントでは聖杯を守る存在。『伝説の聖杯を手にした者は、この世のすべてを手に入れる』ことができるらしい。
当初は水竜神であることを隠し、「水竜神はもう、人間と関わるのはやめたの。だから、会いたくないって。」と言っていたが、『タダの子どもなら、自分を一目で勇者と見抜くハズがない』という勇者の台詞を聞いて認めてくれた模様。
水竜神は勇者たちを聖杯の元まで案内してくれるが、イベント後半のショートストーリーで聖杯伝説は嘘だったことが判明。聖杯は「ずっと昔、水竜に船を助けられた王が贈った品」であった。



SR 眠れる仔猫 宮尾美也
 1100e1aa4c1c783e7b

SR 妖美なる獣 宮尾美也
妖美なる獣 宮尾美也
 
配役:【ワ-キャット】
英語では「werecat」と書く。要するに猫人間のこと。英語版wikiの「Werecat」の説明によれば 「狼男 」と同様に1970年代の大衆文化の中で作られた言葉だとか。
多分、今回のみゃおみゃーの元になったのは「真・女神転生」に出てくる「ワーキャット」だと思われる。
イベントストーリー内では環の演じる「サラマンダー」の城に住み着いていた。
退治に行ったら、「私、みなさんのことが好きになっちゃいました~。」というわけで一緒についてくるように。



HR 惑わす誘い歌 如月千早
2014-03-27-17-12-29

配役:【セイレーン】
水竜神の海を守ってきた存在。
耳栓大作戦の前に敗れ、水竜神の居場所である「最果ての洞窟」に案内してくれる。

セイレーンとは
ギリシア神話に登場する海の怪物である。複数形はセイレーネス(古希: Σειρῆνες, Seirēnes)。上半身が人間の女性で、下半身が鳥の姿をしているとされ、海の航路上の岩礁から美しい歌声で航行中の人を惑わし、遭難や難破に遭わせる。歌声に魅惑されて殺された船人たちの死体は、島に山をなしたという。
wikipedia「セイレーン

耳栓大作戦はホメーロスの『オデュッセイア』に実際に出てきたものらしい。
また『神話物語集』によれば、セイレーンが歌を聞かせて生き残った人間が現れた時、セイレーンは死ぬ運命にある。
このことを念頭に置くと、千早の台詞に出てくる「…歌、最後まで聞いてもらえて嬉しかったわ。」が非常に意味深な言葉に聞こえてくる。
 


HR メラメラサラマンダー 大神環
メラメラサラマンダー 大神環
 
配役:【サラマンダー】
サラマンダーという生物も存在しているが、今回は伝承の方だけ。

サラマンダー
火の精霊。 ラテン語のsalamandra(サンショウウオ)が語源とされるが、これは一部のサンショウウオが焚き火や野火などに遭遇すると湿った地面に潜り表面の粘液で火傷を防ぐ性質があるため、まるで火の中から這い出たように見えることに由来する。 プリニウスの『博物誌』10巻には、サラマンドラは斑点を持つ小さなトカゲで、雨が降ると現れるが晴れると姿を消し、体が冷たく火に遭うと溶けると記録されているが、これはサンショウウオに関する記述と考えられている。 また、『博物誌』11巻にはピュラリスというキプロスの炉の炎の中でしか生きられない動物が登場しており、中世の精霊サラマンドラの記述はこちらに近い。上記の通り、炎を操る特徴からファイヤー・ドレイクと同一視され、ドラゴンとして扱われることもある。
wikipedia「サラマンダー

ファイヤードレイクとは「ケルト人(古代北西ヨーロッパ人)やチュートン人(古代デンマーク人)の伝承に登場するドラゴン(もしくは蛇)」のこと。

イベント内では水竜のことが知りたければ、城に住み着いたネコ(みゃおみゃー演じるワーキャットのこと)を倒してきてとお願いしてくる。
イベント中の台詞では一人称が「ボク」になっているが、環の一人称は基本的には「たまき」である。



R もじもじアルラウネ 望月杏奈
もじもじアルラウネ 望月杏奈
 
配役:【アルラウネ】
イベント内では『迷いの森』(アイドルモンスターたちは『やすらぎの森』と呼ぶ)を抜ける手伝いをしてくれる。

アルラウネとはマンドラゴラの亜種。別名、ガルゲンメンライン(Galgenmannlein「絞首台の小人」)
「盗賊の家系」や「盗みを行なった妊婦」から生まれた童貞の男性が、絞首刑にされた際に漏らした尿や精から生まれる。
引き抜いた後大切に世話をすると、未来のことや秘密のことを教えてくれるため、手に入れたものを裕福にするといわれている。ただし、要求が強すぎるとアルラウネは力が弱り、死んでしまうことも。



R 秘宝の番人 我那覇響
秘宝の番人 我那覇響
 
配役:【シーサー】

シーサーとは?
沖縄県などでみられる伝説の獣の像。建物の門や屋根、村落の高台などに据え付けられる。家や人、村に災いをもたらす悪霊を追い払う魔除けの意味を持ち、屋根の上に設置されるケースが多いとされる。
wikipedia「シーサー

イベント内では環が演じる「サラマンダー」から貰った秘宝を守っている。
が、やってきた勇者一行にさんぴん茶(ジャスミン茶のこと)を振舞ったり、「炎の珠の導きに従えば、水竜のすみかを知る者に出会える」と教えてくれたり非常に良い子。健闘を祈ってくれたりする。



HN スライムパニック! 水瀬伊織
スライムパニック! 水瀬伊織

配役:【スライム】

元は英語の「Slime」から。ねば土、軟泥、ヘドロといった意味をもつ。
モンスターとしては「ドラゴンクエスト」が有名だが、スライムという名のモンスターは色んなゲームで登場している。
本イベントのスライムはいおりんが語るに「いい香り」らしい。
突然の腹痛を治してくれた借りを返すため勇者に付いていくことを決める。



HN ぱたぱたハーピー娘 北上麗花
ぱたぱたハーピー娘 北上麗花

配役:【ハーピー】

ハーピーとは「ハルピュイア」のこと。

ハルピュイアとは?
ハルピュイア(古希: Ἅρπυια, Harpuia, ラテン語: Harpyia)あるいはハーピー(英語: Harpy)は、ギリシア神話に登場する女面鳥身の伝説の生物である。複数形ハルピュイアイ(古希: Ἅρπυιαι, Harpuiai)。顔から胸までが人間の女性で、翼と下半身が鳥と描写される。その名は「掠める者」を意味する。
wikipedia「ハルピュイア

本イベントではハーピー、スライム、カーバンクルで3バ…ユカイなアイドルトリオを結成している。
同じく、いおりんの腹痛を治してくれた勇者についていくことに。本イベントでも自由人っぷりを発揮している。
台詞から察するに飛ぶシーンなどはワイヤーアクションで演じている模様。



HN うっとりカーバンクル ロコ
うっとりカーバンクル ロコ
 
配役:【カーバンクル】

カーバンクルとは?
カーバンクル(Carbuncle)
16世紀(大航海時代)にスペイン人が南米で目撃したというUMA。カーバンクル (伝説の生物)を参照。
wikipedia:カーバンクルより 
民間伝承においては原典での姿が不明瞭なこともあり、姿はサルやリスに近い姿など一定していないが、額に真紅の宝石を持っており、その宝石を手に入れた者は富と名声を得るといわれており、これが伝承における唯一の共通点として挙げられる。センテネラの後も何人もの探検家がカーバンクルを探し求めており、富と名声に関する伝承が生まれた後はさらに多くの探検家がカーバンクル捜索に挑んだが、成功した例は確認されていない。 
wikipedia:カーバンクル (伝説の生物)より 
 

ぷよぷよのカーバンクルが有名だが、色んなところにいる。「こいつはカーバンクルのルビー」という台詞で特定の層が釣れることでも有名。
本イベントでは宝石と聖杯で、「グレ-トなアートをクリエイト」したかったらしい。
「イオリの急なストマックエイクを治しちゃうなんて、アメイジング…。 」(伊織の急な腹痛を治しちゃうなんて驚きました!)
ということで、勇者に力を貸してくれる。
いおりんがいるとボケ役だが、響・麗花・みゃおみゃーに対してはツッコミ役を華麗にこなしている。

最終的に聖杯は願いをかなえられないことが分かったが、
「ジョイ&ソロウを共にしたフレンズとの絆は、どんなトレジャ-にも勝るって、ロコは思います! 」(喜びと悲しみを共にした友達との絆は、どんな財宝にも勝るって、ロコは思います!)
と、綺麗にまとめている。



今回はユカイなアイドルトリオがとても良かったと思います。