talk

2019年4月18日に発売されたFebri Vol.53に掲載された「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! THEATER DAYS Brand New Song」の感想です。


第11話「はじまりの歌」
前号でついに「FleurS」というユニット名が決まった百合子・桃子・このみさんの三人。
三人がこれから立つ予定のステージではまつりが「プリンセス・アラモード」を披露中。

ユニットとして初めてステージに立つことに緊張した面持ちの百合子。ステージに立つ前に桃子・このみさんに伝えたいことがある…と話し始め、抱えていた不安を告白した百合子。
桃子からは「何で今言うの」と叱責されそうになるものの、それを止めたのはこのみさん。「自分の夢がトップアイドルだって言うのがこわくなっちゃって」という百合子だったが、二人と一緒なら弱い気持ちもなくなってきたという。
不安はあるものの、自分の夢をトップアイドルになることですと言えるように二人に力を貸してほしいとお願いする百合子…!!

そんな百合子たちの様子を見て、「大切な人たちと心を通じ合わせられること」の大事さをステージから戻ってきたまつりに伝える朋花。そして、まつりに続いてステージへ…!
披露されたのは「Sister」!「Sister」の歌詞を受け取った時のことを思い返しながら、「心のめぐり逢い」を幸福と呼ぶんだと、考える朋花…。深い…。

朋花の番が終わり、続いてはいよいよ「FleurS」の番!「咲き誇れ!FleurS!」という掛け声で円陣を組み、いざステージへ!お客さんの前で新たなアイドルユニット「FleurS」のことを紹介する三人。三人が歌う最初の曲は「Thank You!」!

ステージ脇ではそんな三人のステージを見届ける、美也・エレナの姿も。キラキラと輝く三人の姿を見て「私もステージに立ちたい」と話す美也。この美也の台詞が一体どういう話に続いていくのか…三人のステージを客席から見上げる杏奈などなど…凄く気になるところで今回は終了!
キャラクター紹介のページは朋花で、今後も「FleurS」を中心とした漫画は続いていくものの今後はサブストーリーとして百合子以外のユニットにもスポットが当てられるとのこと…!!!その最初が次回の美也たちの物語だそうです。気になる…!!
美也とまつりと朋花がついにユニットを組めるのか、隔月連載なので大変もどかしいですが次回も非常に楽しみだ!

■既刊
8dee809bdbeada2291d0efd2bbd1ff28
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! THEATER DAYS Brand New Song(1) CD付き特装版 (REXコミックス)

96dc91f48a11085dd8da9b77d21eae9b 
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! THEATER DAYS Brand New Song(1) (REXコミックス)

■今月号
Febri(フェブリ) Vol.54 [巻頭特集]ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-[雑誌]
Febri(フェブリ) Vol.54 [巻頭特集]ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-[雑誌]