talk


2018年7月31日に発売されたミリオンマガジンVol.3の簡単な感想になります。
関連記事:【ミリマス】ミリオンマガジンvol.2 感想

ミリオンマガジンもいよいよ第三弾。

一迅社のアイマス関連書籍ページで紹介されているVol2の内容は以下の通り。
さあ、次のステージへ!


ありがとう、そしてこれからもずっと!
アイドルマスター ミリオンライブ!

■総ページ数100ページ以上!
GREE配信版『アイドルマスター ミリオンライブ!』
イベント&ガシャ&ユニットふりかえり大特集

■アイドルマスター ミリオンライブ! 1st~4thまでのLIVE衣装
写真&設定イラストで完全紹介!

■GREE配信版『アイドルマスター ミリオンライブ!』思い出のイベント&ガシャイラスト
(イラスト:綾野優/ima/桶/木漏/たはらえむ/べっかんこう/みなと)

■1st~4thライブ イラストレポート総特集(イラスト:カロリにゃん)

■キャストインタビュー&グラビア

ほか


誤植に関しては一迅社のサイト内でページができているのでそちらをご覧ください。
一迅社:『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! MAGAZINE vol.3』お詫びと訂正
高木社長と黒井社長が入れ替わっているのは何事かと思ったが…www

「GREE配信版『アイドルマスター ミリオンライブ!』イベント&ガシャ&ユニットふりかえり大特集」ということもあり、雑誌の半分以上がGREE版に関する内容になっていました。
年代ごとにイベントやガシャがピックアップされており、流石に全てのカードが網羅されているわけではありませんがイベントやガシャによってはキャラの配役や相関図などもしっかり紹介されています。

季節ごとにカードが紹介されていたり、プラチナスターライブ編の各ユニットの紹介・GREE版ストーリーのあらすじ紹介などもあったり…。
「THE@TER ACTIVITIES」や「LIVE THE@TER FORWARD」やアニバーサリーイベントの紹介などなど…解説が多く読み応えたっぷりの内容でした。GREE版をプレイしてきた身としては、懐かしさに胸がぎゅっとなるところ…。

ぴょん吉、Machico、ころあずのキャストインタビューではそれぞれの可愛くてお洒落なグラビア写真と一緒にキャラクターについてとGREE版の思い出などが語られています。
オーディションで未来を受けたMachicoが翼役に、翼を受けたぴょん吉が未来役に、千鶴を受けたころあずが静香役になった…というのが実に面白い。それぞれに「好きなカードイラスト」を語る場面もあり、三人とも熱く語っているのが印象的でした。

その他、1st~4thの周年LIVE衣装はそれぞれスカートタイプとパンツタイプの2種ずつ紹介。
「GREE配信版『アイドルマスター ミリオンライブ!』思い出のイベント&ガシャイラスト」や読者投稿の「GREE配信版 アイドルマスターミリオンライブ!読者からの思い出」などが掲載されていました。

GREE版が本当にたくさんの人から愛されていたことが伝わる、素敵な一冊でした!!
個人的にはGREE版をプレイしていた方には勿論、GREE版をプレイしたことがないミリシタからのプロデューサーさんにも手に取って頂けたら良いなと思いました。まだまだミリシタに実装されていないカードもたくさん紹介されているので購入していない、という方は書店や通販で購入できるうちに是非!!

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! MAGAZINE vol.3
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! MAGAZINE vol.3