思い出から回収を行ったGREE版ミリオンライブのイベントショートストーリーをまとめています。
今回は「出撃!アイドルヒーローズ」の分。ショートストーリーが一度に紹介するには少し多いので前後で分けたいと思います。
29_1
29_2
29_3
29_4
29_5
29_6

こちらのイベントでの登場カードは以下の通り。

レジェンドヒーロー 七尾百合子
レジェンドヒーロー 七尾百合子

クランクアップ! 七尾百合子
クランクアップ! 七尾百合子

荒ぶる衝動 高山紗代子
荒ぶる衝動 高山紗代子

記念スナップ 高山紗代子
記念スナップ 高山紗代子

デストル幹部 我那覇響
デストル幹部 我那覇響

ジャイアントガール 木下ひなた
ジャイアントガール 木下ひなた

シャドウレディー 四条貴音
シャドウレディー 四条貴音

バトルナース 豊川風花
バトルナース 豊川風花

アイドルヒーローズ 天空橋朋花
アイドルヒーローズ 天空橋朋花

アイドルヒーローズ 大神環
アイドルヒーローズ 大神環

アイドルヒーローズ 秋月律子
アイドルヒーローズ 秋月律子

イベント形式は絆フェス形式。

こちらのイベントでは、
百合子が上位報酬
紗代子はシアターくじ報酬、中間報酬
響がレアドロップ報酬
ひなた・貴音・風花・朋花・環・律子はシアターくじ報酬
でした。

みんな大好き「アイドルヒーローズ」シリーズ。全てはここから始まりました。

イベント概要では以下のように紹介。
アイドルは世を欺く仮の姿、その正体は… 
義力をもって暴力を制する、問答無用の慈善集団! 
暴力の化身、デストルドーを滅するその日まで! 
戦え、アイドルヒーローズ!! 

…今、熱いちびっこ達に大人気! 
765プロアイドル出演のヒーロー特撮番組、今週も見逃すな!! 
ストーリーも大変面白いものだったのに加え、当時は「1周年記念キャンペーン」と合わせて開催。

1100154a44b

イベント30位入賞者+A賞応募券1枚獲得済みで「オリジナルデジタルフォトフレーム」及び「アイドル10人のボイスが入ったCD-R」がゲットできるようになっていたため、上位が熾烈を極める争いになっていた。

ちなみにこの「アイドル10人」は週間ファン数の上位AS3名、シアター組7名が選出。イベント期間(2014年2月27日(木)17:00~2014年3月10日(月)16:59)中の2014年3月3日(月)00:00~2014年3月9日(日)23:59の週の「週間ファン数」が多いアイドルから選出。

集計最終日、日付変更直前のファン数は以下の通りだった。
1位 天海春香 ファン数/週 65455164人 ▲ 
2位 萩原雪歩 ファン数/週 62684736人 ▲ 
3位 七尾百合子 ファン数/週 62676693人 ■ 
4位 如月千早 ファン数/週 61611281人 ▲ 
5位 我那覇響 ファン数/週 57505976人 
6位 北沢志保 ファン数/週 55236918人 ■ 
7位 箱崎星梨花 ファン数/週 52991004人 ■ 
8位 望月杏奈 ファン数/週 47593831人 ■ 
9位 エミリー ファン数/週 46241743人 ■ 
10位 横山奈緒 ファン数/週 46009124人 ■ 
11位 最上静香 ファン数/週 45410860人 ■ 
12位 徳川まつり ファン数/週 42031264人 
13位 水瀬伊織 ファン数/週 40889718人 
14位 高山紗代子 ファン数/週 39522772人 
15位 星井美希 ファン数/週 39318797人 

※▲がAS枠当選 ■がシアター枠当選 
結果発表の末、以下の10人がA賞のCD-Rに収録されることに。
A組(765PRO ALLSTARS)
天海春香
萩原雪歩
如月千早

B組(765THEATER ALLSTARS)
七尾百合子
北沢志保
箱崎星梨花
望月杏奈
エミリー スチュアート
横山奈緒
最上静香
「アイドルヒーローズ」シリーズは後々、イベント「アイドルヒーローズ リベンジ」や「アイドルヒーローズ ビクトリー」ガシャとしても続いていきます。
更に「アイドルヒーローズ ビクトリー」ガシャが復刻する際には、同時期にイベント「アイドルヒーローズ サイドストーリー」も開催。

ゲッサンのコミカライズでは撮影時の様子が描かれ、4周年では劇中劇「アイドルヒーローズ ライジング」としてアニメーションPVが公開された。

「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! MAGAZINE」vol.2ではアイドルヒーローズ特集が組まれるなど、ミリオンライブで最も気合いが入っているシリーズではないだろうか。