2017/07/01 ~ 07/12の期間に開催された「海は戦場だ!カラフルシューティングバトル」ガシャの小ネタまとめです。
■アクロバットシューティング! 高山紗代子
アクロバットシュ-ティング! 高山紗代子
水遊びとはいえ、勝負は勝負ですからね♪
当然、絶対に負けませんよ。いくよ、真ちゃん!
美希ちゃん、海美、覚悟っ!えーい!

本ガシャで登場した紗代子。

ガシャイントロダクション

夏の海、そこはシューターの集う戦場!
というわけで、アイドルプロデュースゲームのはずが何故かアイドル同士が銃(水鉄砲含む)を持って戦うシーンが多いミリオンライブ。今回はカラフルな色付きインクが含まれた水鉄砲をアイドルたちが撃ち合う姿が描かれている。
2017年7月21日に発売の「スプラトゥーン2」を意識して開催されたテーマ…かもしれない。

「水遊びとはいえ、勝負は勝負」と決して手は抜かない様子の紗代子。どうやら真とペアを組んでいるようで、美希や海美を前に水鉄砲を向けている模様。ちなみに紗代子と海美のバトルは同ガシャで登場している「笑顔で反撃開始! 星井美希」の背景でも描かれている。

■ノスタルジックビーチ 高山紗代子
ノスタルジックビ-チ 高山紗代子
プロデュ-サ-が聞いてくれるから、つい…色々と
話し過ぎちゃいました。もしかして、そういう
作戦だったんですか?ちょっと恥ずかしい…。
スキル 茜色に染まる頬

「海は戦場だ!カラフルシューティングバトル」ガシャというガシャ名からは想像できないほど、美しく微笑む紗代子。
恐らく「カラフルシューティングバトル」を楽しんだ後だろうか?覚醒前とは着用していた水着のデザインが異なるが、こちらはより花柄やフリルといったなんとも女性らしいデザインになっている。
どうやらPに話を聞いてもらっていたようで、「つい…色々と話し過ぎちゃいました。」とちょっとだけ恥ずかしそうな様子の紗代子。かわいい。

紗代子月初2
ガシャの告知ではほぼ全身図が公開。紗代子といえば眼鏡着用時はツインテールのことが多いが、今回は片側で髪を束ねるワンサイドヘアになっている。

■みーんな狙い撃ち! 高坂海美
みーんな狙い撃ち! 高坂海美
ふっふっふ…みんな、エンジンかかってきたね!
いいカンジだよっ☆私も気合入れて思いっきり
いっちゃうよーっ!とりゃあ、うみみんシュ-トッ!

夏といえば海美、海美といえば夏!元々水着カードの多い海美だが、やはり海美と海の組み合わせは安定感がある!
エンジンのかかってきた皆の姿を 
見て、ますますやる気を出した様子の海美。
後ろには同ガシャにも登場している可憐、そして手前には真の右手も映っている。

ガシャ立ち絵

こちらのカードは可憐の立ち絵付き。二人ともインク塗れではあるが凄く楽しそうな表情だ!

■夕焼け色の思い出 高坂海美
夕焼け色の思い出 高坂海美
今日はみんなといっぱい走り回れて、すごく
楽しかったーっ!プロデュ-サ-、来年もまた、
私のこと海に連れてきてくれる?…約束っ!
スキル また一緒に来ようね♪

その日の思い出を振り返りながら、「すごく楽しかったーっ!」と満足そうな海美。
「プロデュ-サ-、来年もまた、私のこと海に連れてきてくれる?…約束っ!」という海美の笑顔と、夕日の差し込みが実に美しい…!

海美といえば、
2014年7月月初で「トロピカル急接近サンデー 高坂海美」「ビッグウェーブライダー 高坂海美」が
2015年7月末のイベントで「パーフェクトスパイク! 高坂海美」「無邪気なアタック 高坂海美」が
2016年7月月初で「オーバーブースト! 高坂海美」「マイティセーラーズ 高坂海美」が
登場しており、何かと7月と縁が深い。海美自身は8月生まれではあるが、7月に海美が登場するのは凄く分かる。

■狙うはカウンターアタック…! 篠宮可憐
狙うはカウンタ-アタック…! 篠宮可憐
水鉄砲って、なかなか当たらないんですね…
む、難しい…うぅ…。みんな、強いなぁ…。だ、
だんだん、コツが掴めてきたし…次こそは…!

カラフルなインクに晒され、戸惑った表情を見せている可憐。なかなか当たらないようで苦戦しているようだが、「だ、だんだん、コツが掴めてきたし…次こそは…!」とまだ気持ちは負けていない様子。
顔にインクがかかっていないので、時系列的に「みーんな狙い撃ち! 高坂海美」よりは前だろうか。

戦えガシャ2
ガシャの告知では水鉄砲の先端も見えるように。水鉄砲…と呼ぶにはかなり大きいサイズのようだ。、

■夏が香る景色 篠宮可憐
夏が香る景色 篠宮可憐
こ…ここからだと、水平線がきれいに見える
んですね…プロデュ-サ-さんも、どうですか…?
この景色…わ、私、きっと、忘れられません…。
スキル 波の音に想いを乗せて

「狙うはカウンターアタック…! 篠宮可憐」の覚醒後。
青緑のワンピースに身を包み、水平線を眺めている可憐たち。濡れることは気にしていないのか、ワンピースは海に浸かり、可憐自身からも雫が零れている。
その美しい水平線を前に「この景色…わ、私、きっと、忘れられません…。」と感動している様子。「夏が香る景色」というカード名といい、風情があって実に良い。

戦えガシャ
ガシャ告知では海に浸かった裾の部分まで公開。

夏が香る景色 篠宮可憐

実際に追加される立ち絵では海に浸かっていた部分はなくなり、可憐自身から滴る雫も消えている。

■波打ち際トラップ 菊地真
波打ち際トラップ 菊地真
あはは、みんな強いな~…って、うわぁぁっ!?
いてて…波に足を取られちゃった。もう、美希
やったなー!?反撃、いっくぞ~!
スキル 敵は背後にアリ!

「カラフルシューティングバトル」に参加していた真。だが、油断していた背後を美希に攻撃された模様。
慌てたせいで「波に足を取られちゃった」ようだが、敵が美希だと分かるや「反撃、いっくぞ~!」とやる気を見せている。
インクの当たり具合から察するに、「アクロバットシューティング! 高山紗代子」よりは後の時間だろうか。

■笑顔で反撃開始! 星井美希
笑顔で反撃開始! 星井美希
キャッ!?撃たれちゃった…。紗代子もみんなも、
すっごく強いの~!お返しに、ミキもみんなを
狙っちゃおうっと!えーいっ☆
スキル リロ-ド完了!

撃たれてしまったという美希。台詞から察するに紗代子から撃たれてしまったのだろうか?
「紗代子もみんなも、すっごく強いの~!」と言いつつも、お返しには余念がない模様。
リロードを完了させ、「笑顔で反撃開始!」に出るようだ。

今回のガシャでは様々なインクが飛び交っているが、誰がどのインクを使っているかは不明。
紗代子・真、海美・可憐がペアを組んでいるようにも見えるので、紗代子たちは紫、海美たちがピンク、そして美希のチームが黄緑…なのかもしれない。
他にも青インクやオレンジインクのようなものも見られるが、復刻ガシャで新規SRが登場した場合、一体どの陣営になるのか気になるところ。